更新日:2022年09月29日

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)

4.2 口コミ6件
年会費(初年度) 年会費(2年目以降) 国際ブランド
1,100円(月額)(税込) 1,100円(月額)(税込) AMERICAN EXPRESS
ポイント還元率 発行スピード 電子マネー/スマホ決済
1%~3%(メンバーシップ・リワード) 1~2週間
最短60秒審査
QUICPay Apple Pay
申込条件 満20歳以上、安定収入がある方

入会キャンペーン

  • 初月1ヶ月分の月額無料+
    新規入会&利用で最大15,000ポイントプレゼント!

カード情報

カード種別普通
年会費初年度 1,100円(月額)(税込)
2年目〜 1,100円(月額)(税込)
国際ブランドAMERICAN EXPRESS
発行スピード1~2週間
最短60秒審査
ポイントメンバーシップ・リワード
交換マイル ANAマイル / JALマイル / スカイマイル / マイレージプラス / その他
電子マネーQUICPay
スマホ決済Apple Pay
ETCカード
追加発行

あり

利用特典

時間帯割引、ETCマイレージサービス

年会費

無料

初回手数料

935円(税込)

備考

5枚まで発行可能

追加カード
年会費6,600円(税込) / 枚
申込条件原則、配偶者・ご両親・18歳以上のお子様
その他、婚約者や同性婚などアメックスが認めた場合も発行可能
備考家族カード

付帯保険・補償

海外旅行保険
死亡・後遺傷害保険

最高5,000万円

傷害治療費用

100万円

疾病治療費用

100万円

賠償責任

3,000万円

携行品損害

30万円

救援者費用

200万円

航空機遅延保険

-

国内旅行保険
死亡・後遺障害保険

最高5,000万円

入院保険金日額

-

通院保険金日額

-

手術保険金

-

航空機遅延保険

-

ショッピング保険
年間補償額

年間最高500万円

購入日から90日間
カード紛失盗難補償
内容

カードを紛失・盗難された場合は至急下記メンバーシップ・サービス・センターへご連絡ください。紛失(盗難)されたカードは、直ちに無効手続きをさせていただき、新しいカードをご用意させていただきます。

*各種保険等の適用には条件があります。詳細や最新の情報は公式サイトをご確認ください。

空港ラウンジ

カード提示で利用できる空港数は人気のハワイを含めた29か所。同伴者1名まで無料で利用できます。
海外1,300以上の空港ラウンジを利用できる会員制限定サービス「プライオリティ・パス」も付帯されています。

利用できる空港
北海道・東北

新千歳空港 / 函館空港 / 青森空港 / 秋田空港 / 仙台空港

関東

羽田空港第1旅客ターミナル / 羽田空港第2旅客ターミナル / 羽田空港第3旅客ターミナル / 成田国際空港 第1ターミナル / 成田国際空港 第2ターミナル

中部

新潟空港 / 富山空港 / 中部国際空港 / 小松空港

近畿

伊丹空港 / 関西国際空港 / 神戸空港

中国

岡山空港 / 広島空港 / 米子空港 / 山口宇部空港

四国

高松空港 / 松山空港 / 徳島空港

九州・沖縄

北九州空港 / 福岡空港 / 長崎空港 / 大分空港 / 熊本空港 / 鹿児島空港 / 那覇空港

海外

ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)

プライオリティ・パス
年会費

無料(スタンダード会員99米ドル相当)

利用料金

32米ドル/回

同伴者

32米ドル/回

アメックスグリーンは初めてのステータスカードのおすすめ!年会費はリーズナブルで特典はゴールドカード以上

アメックスグリーンは、初めてのアメックスとして選ばれているハイステータスクレジットカードです。

アメックスグリーンは「社会人1年目から申込できる」ことや「ポイント還元率の高さにも優れている」ということで、ステータスカード初心者にとてもおすすめです。

今なら新規入会&利用で最大15,000ポイントがもらえるキャンペーン中なので、検討中の方はこの機会にぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。

アメックス(グリーン)のおすすめポイント

アメリカン・エキスプレス・カード特典

ここからは、アメックスグリーンがどういう人に向いているのか、おすすめポイントを解説していきます。

付帯サービスに対してかかる費用が安価

アメックスグリーンは月額制で1,100円(税込)です。

年間13,200円とアメックスのプロパーカードの中でも年会費が安いカードです!

とはいえ、1万円以上の年会費がかかるカードです。安くないと思う方も多いでしょう。

アメックスは、高いステータス性と充実した補償が特徴のクレジットカードです。
プロパーカードを発行しているのは世界でも、JCB、ダイナース、アメックスの3社のみ。
アメックスのプロパーカードであるアメックスグリーンは、他のカード会社にはない独自のサービスを受けられます。

こうした付帯サービスを考えるとアメックスグリーンの年会費は非常に安価と言えるでしょう。

最近ではお得さ要素もある

上記に加え、最近ではアメックスから来るお得なオファーによるキャッシュバックやポイント還元率アップなど、お得面でも他社のカードを圧倒しています。

例えば、以下のように普段利用するスーパーやコンビニ、飲食店などで20~30%キャッシュバックの特典を受けることができていますよ!

※上記キャンペーン内容はあくまで例です。期間によって内容が異なりますので、詳しくはキャンペーンページにてご確認ください。

また、ふるさと納税でもお得にポイントを貯めることができます。

こういったキャンペーンのポイントだけで年会費の元を取るのも可能ですね。

国内外1,300ヶ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」年会費無料

ゴールドカード以上のクレジットカードでは空港ラウンジが無料で利用できるものがありますが、国内の空港だけであったり海外でも数か所だけであったりします。
アメックスグリーン会員は、国内外1,300ヶ所以上で利用できる「プライオリティ・パス」を年会費無料で利用可能です。(通常年会費約1万円)

ラウンジの無料サービス内容

  • アルコール
  • ソフトドリンク
  • 軽食
  • Wi-Fi
  • 雑誌
  • 新聞
  • シャワーブース など

世界中の多くの箇所でこうしたサービスが受けられるようになるのは嬉しいですね。

このプライオリティ・パスは通常であれば1万円相当の年会費がかかるものなので、海外旅行に行く人にとってはかなり魅力的な特典でしょう。

充実の付帯保険や補償

アメックスグリーンは、旅費などの費用をカード払いするだけで最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯します。

旅行保険の内容

海外旅行保険傷害死亡最高5,000万円
傷害後遺障害最高5,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
賠償責任3,000万円
携行品損害100万円
救援者費用200万円
国内旅行保険傷害死亡保険金最高5,000万円
傷害後遺障害最高5,000万円

さらに、不正利用、破損・盗難(最高500万円)はもちろん、アメックスカードで購入した商品の返品まで補償してくれる「リターン・プロテクション」という独自のサービスも付帯しています。

リターン・プロテクション最高15万円

(一商品につき最高3万円相当まで)

ショッピング・プロテクション最高500万円

リターン・プロテクションは、返品を受け付けてくれない場合にアメックスが保険金を出してくれるサービスです。
これは一般的なクレジットカードではゴールドカードでも付帯していない ”アメックス限定 ” の貴重なサービスですよ。

ポイント(メンバーシップ・リワード)について

アメックスグリーンを利用して貯まるポイントは「メンバーシップ・リワード」という名前で、100円の利用につき1ポイントが貯まります。
ポイント還元率は通常時であれば0.5%程度で「メンバーシップ・リワード・プラス」というサービスを利用すれば最大1.5%にまで上げられます。

■通常時とメンバーシップ・リワード・プラスの比較表

ポイント
交換(移行)先
メンバーシップ
リワード
メンバーシップ
リワードプラス
参加費/年0円3,300円
ポイント有効期限3年無期限
還元率~0.5%~1.5%
ボーナスポイントプログラム利用不可利用可能

上記のように、メンバーシップリワードプラスは年会費がかかるのもの、ポイント還元率1.5%還元・有効期限が無制限・ボーナスポイントプログラムの特典があります。
年間利用額が60万円(月5万円)を超えるだけでポイント分お得になるのでアメックスユーザーは必須といえるサービスです。

アメックスはポイントが貯まりやすいカードとしての印象がない、という人は多いでしょうが、実際はポイントの貯まりやすさも優秀なカードです。

貯めたポイントの交換先

アメックスグリーンを利用して貯めたポイントの交換先を紹介します。

ポイント交換(移行)先の例

ポイント
交換(移行)先
メンバーシップ
リワード
メンバーシップ
リワードプラス
ANAマイル2,000ポイント=1,000マイル1,000ポイント=1,000マイル
T-ポイント3,000ポイント→1,000ポイント3,000ポイント→1,500ポイント
カード利用代金の支払い充当1ポイント→0.3円1ポイント→1円
年会費充当1ポイント→0.3円1ポイント→1.5円
(2021年11月1日~2022年10月31日)

この他にもAmazonギフト券やnanacoギフトなどへの交換も可能ですが、1ポイントあたり0.33円程度にしかならないため、交換をおすすめできません。

アメックスのポイント利用で圧倒的にお得なのは、メンバーシップ・リワード・プラスに加入して、アメックスの年会費をポイントで支払うことです。

いまなら貯めたポイントで年会費を支払うと1ポイント1.5円(還元率1.5%)の高還元率になりますよ!(2022年10月31日まで)

もちろん、ANAマイルへの移行も還元率は良いですが、年間参加費5,500円(税込)がかかる「メンバーシップ・リワード ANAコース」への登録する必要となっています。

ANAマイルを貯めていきたいという方は、ANAアメックスを選ぶことをおすすめします。

メンバーシップ・リワード・プラス ボーナスポイントプログラム

アメックスでは、ポイントを貯める際にもお得なサービスが用意されています。

メンバーシップ・リワード・プラスを利用している方なら、無料登録するだけで、ネットショッピングや旅行予約で3倍のポイント(通常1ポイント+ボーナス2ポイント)がもらえる「ボーナスポイントプログラム」というサービスが利用できます。

メンバーシップ・リワード・プラスのサービス利用開始後、ボーナスポイントプログラムのページから「登録する」のボタンをワンクリックするだけで、それ以降AmazonやYahoo!ショッピング、Uber Eatsなどのサービスでポイント3倍になるので、登録しておきましょう!

アメックス会員限定ユニバーサル・スタジオ・ジャパン特典

アメックスのカード会員限定の特典として、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のチケットを優先して購入できるなどのサービスがあります。

  • ユニバーサルVIPツアーチケット1日20名分
  • エクスプレスパスプレミアム1日10名分

どちらも1日上限はあるものの、アメックスユーザー限定の優先購入枠です。

USJに行きたい方にはおすすめのアメックス限定特典ですよ。

「ユニバーサル VIP ツアー ~スーパー・ニンテンドー・ワールド~チケット」優先購入枠

USJで大人気の「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を専属のツアーガイドが解説してくれながら人気アトラクションを回れたり、特別入り口からのパーク入場やレストラン割引といったサービスを受けられたりする「ユニバーサル VIP ツアー」のチケットを、1日20名様分優先して購入できるお得な枠です。

普通にチケットを購入しようと思うと大型連休などの繁忙期では困難になるので、こういった優先枠があると助かりますね。

また、おかわり自由のポップコーンやアメックスオリジナルドリンクのプレゼントもあります。

「ユニバーサル・エクスプレス・パス ~プレミアム~」チケット優先購入枠

アメックス会員限定で人気アトラクションを1回ずつスムーズに利用できる「エクスプレス・パス」のチケットを1日10名様分優先して購入できます。

対象アトラクション

  • マリオカート~クッパの挑戦状~
  • ヨッシー・アドベンチャー
  • ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
  • フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ
  • ザ・フライング・ダイナソー
  • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド ~バックドロップ~
  • シング・オン・ツアー
  • ミニオン・ハチャメチャ・ライド
  • アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
  • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
  • ジュラシック・パーク・ザ・ライド
  • ジョーズ

ツアー・ガイドは不要で、スムーズにアトラクションを楽しみたい方は利用したいサービスでしょう。

一昔前までのアメックスのイメージは「ハイステータスで富裕層が持つカードのイメージで、ポイントも貯まりにくいカード」でしたが、今はステータスの高さはそのままに幅広い属性の人が持つことができ、ポイントも貯めやすい便利なカードになっています。

海外旅行保険やプライオリティ・パスなど、旅行時のサービスが充実しているので旅行好きな方が作っておくと便利なカードになるでしょう。

    他のカード会社と比べてワンランク上のサービスを受ける事ができ満足しています。

    アメリカンエクスプレスカードを家族で長年利用していますが、他のカード会社と比べてワンランク上のサービスを受ける事ができ満足しています。
    旅行会社のカードなので、海外や国内旅行で困った事があれば電話で丁寧に対応していただけました。たまったポイントもマイレージに変えると、豪華な旅行が出来るのでお得です。
    唯一不満な点は、地方や田舎にいくと加盟店が少ない事です。

    2021年9月1日
    参考になった人数 55

    出張が多いので選びました

    仕事やプライベートで飛行機に乗ることが増えてた(2か月に1度くらい)ので30歳手前でアメックスを作りました。
    空港ラウンジ系のサービスは他のゴールドカードで付帯されてましたが、同伴者は有料だったり、プライオリティパスが付いてなかったりしたので総合的にアメックスを選びました。
    他社ゴールドカードの還元率はどこもだいたい0.5%程度でポイント交換先もイマイチでしたが、このカードは基本1%還元でマイル交換先は充実してるのでコスパも悪くないです。
    ただ、リワードプラスという年間3300円かかるサービス加入がほぼ必須になるので、この点を考慮して作ったほうがいいです。

    2021年9月1日
    参考になった人数 45

    見栄を張ってアメックスにしました

    カードにも少しこだわりたいなと思い、月1000円くらいと考えれば年会費は気にならなかったので思い切ってアメックスにしました。
    周りが楽天カードやライフカードを使っている中で、少し優越感に浸れます。友人の反応もいいです。
    財布の中にあるカードが目に入るたびに、稼げる人間になるため頑張ろう!って気持ちになれます。

    2021年9月1日
    参考になった人数 50

    ポイント、コスパ重視の人には向かないカード

    このカードは自己満で作りました。空港ラウンジ、旅行保険などゴールドカードクラスの特典があって、他のゴールドカードにはあまり見ないプライオリティパスも付いているので年会費はむしろ安いくらいだと思う。
    それでも1万円の年会費はちょっとって考える人は年会費無料の楽天カードでいいと思います。ポイントも貯まりやすいし。
    このカードを持つ意味は自分のステータスを上げるって感じです。

    2021年8月26日
    参考になった人数 56

    空港ラウンジは無料で利用出来るので、重宝しています。

    アメリカン・エキスプレス・カードは付帯サービスがとても充実しています。仕事でよく飛行機を利用しますが、空港ラウンジは無料で利用出来るので、重宝しています。また、手厚い海外旅行傷害保険のお陰で、安心して旅行や出張に行くことが出来ています。他のカードと比較して、年会費は少し高めですが、それに見合うだけのサービスを提供してくれているカードだと認識しております。

    2021年8月26日
    参考になった人数 45

    参考になったらタップ

    このカードが気になった方は
    公式サイトをチェック!

    このカードの口コミをもっとみる

カード情報

カード種別普通
年会費初年度 1,100円(月額)(税込)
2年目〜 1,100円(月額)(税込)
国際ブランドAMERICAN EXPRESS
発行スピード1~2週間
最短60秒審査
ポイントメンバーシップ・リワード
交換マイル ANAマイル / JALマイル / スカイマイル / マイレージプラス / その他
電子マネーQUICPay
スマホ決済Apple Pay
ETCカード
追加発行

あり

利用特典

時間帯割引、ETCマイレージサービス

年会費

無料

初回手数料

935円(税込)

備考

5枚まで発行可能

追加カード
年会費6,600円(税込) / 枚
申込条件原則、配偶者・ご両親・18歳以上のお子様
その他、婚約者や同性婚などアメックスが認めた場合も発行可能
備考家族カード

付帯保険・補償

海外旅行保険
死亡・後遺傷害保険

最高5,000万円

傷害治療費用

100万円

疾病治療費用

100万円

賠償責任

3,000万円

携行品損害

30万円

救援者費用

200万円

航空機遅延保険

-

国内旅行保険
死亡・後遺障害保険

最高5,000万円

入院保険金日額

-

通院保険金日額

-

手術保険金

-

航空機遅延保険

-

ショッピング保険
年間補償額

年間最高500万円

購入日から90日間
カード紛失盗難補償
内容

カードを紛失・盗難された場合は至急下記メンバーシップ・サービス・センターへご連絡ください。紛失(盗難)されたカードは、直ちに無効手続きをさせていただき、新しいカードをご用意させていただきます。

*各種保険等の適用には条件があります。詳細や最新の情報は公式サイトをご確認ください。

空港ラウンジ

カード提示で利用できる空港数は人気のハワイを含めた29か所。同伴者1名まで無料で利用できます。
海外1,300以上の空港ラウンジを利用できる会員制限定サービス「プライオリティ・パス」も付帯されています。

利用できる空港
北海道・東北

新千歳空港 / 函館空港 / 青森空港 / 秋田空港 / 仙台空港

関東

羽田空港第1旅客ターミナル / 羽田空港第2旅客ターミナル / 羽田空港第3旅客ターミナル / 成田国際空港 第1ターミナル / 成田国際空港 第2ターミナル

中部

新潟空港 / 富山空港 / 中部国際空港 / 小松空港

近畿

伊丹空港 / 関西国際空港 / 神戸空港

中国

岡山空港 / 広島空港 / 米子空港 / 山口宇部空港

四国

高松空港 / 松山空港 / 徳島空港

九州・沖縄

北九州空港 / 福岡空港 / 長崎空港 / 大分空港 / 熊本空港 / 鹿児島空港 / 那覇空港

海外

ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)

プライオリティ・パス
年会費

無料(スタンダード会員99米ドル相当)

利用料金

32米ドル/回

同伴者

32米ドル/回

NO IMAGE

【クレジットカードのランキングについて】

当サイトのランキングは、「クレジットカード利用調査」の結果を元に作成しております。
調査元:金融Lab.
調査目的:クレジットカードに関する意識、利用方法、傾向についての調査
調査期間:2019年12月26日~。(定期集計)
調査対象:日本在住の全ての方
調査人数:1158人(2020年1月27日時点)
調査方法:インターネット上でアンケート調査
調査結果

【当サイトに関する注意事項】

※当サイトで紹介しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報やお問合わせは、各カード会社のホームページをご確認ください。
※お申し込みの際は、各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上、お手続きください。
※カード発行には、各審査基準に基づいた審査を行っています。
※本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。

【お得な入会特典実施中】
専用のお申込みサイトに移動中です。
このまましばらくお待ちください。